ralloc

RALLOC SHOP

【ラロックショップ】スタッフブログ

13 7月

大阪最大の服部緑地公園


こちらでは専用のドッグランとは別に、犬の散歩に適している公園を紹介しています。公共の場ですので、犬をお持ちでない大人の方から子供まで来られ、自由な時間を過ごされています。愛犬家としてのマナーは必ずお守り下さい。ペットを持ち出ない方々と共存できてこそのペット飼育です。人の気持ちになって行動していただくことを強く望みます。




服部緑地公園(大阪府豊中市服部緑地1-1)

「日本の都市公園100選」や「日本の歴史公園100選」にも選ばれたことがある服部緑地公園は、総面積が約1,260,000㎡(126ha)で甲子園球場(38,500㎡)の約35個分という大阪府内では一番大きい広さを誇ります。10数個の池が点在し、乗馬センターやテニスコート、バーベキュー場などリクリエーション施設が整っているのも特徴的です。人の憩いの場所として1日を過ごすにはもってこいの公園と言えるでしょう。さて、ワンちゃんにとってはどうでしょうか?犬の目線になって実証していきたいと思います。


大阪府服部緑地公園犬

詳細は以下の通りです。


◆もちろんノーリード厳禁です!◆
トイレ あり(身障者用あり)
手洗い場 あり
ベンチ あり
遊具 ブランコ、滑り台
テニスコートなどスポーツ施設 あり
959台(第1~第4駐車場)
1時間400円(普通車)1時/1時間毎に100円
※時期により臨時駐車場あり



右上の地図のピンクで囲っている所が服部緑地公園では唯一の芝生広場です。意外ですが、これだけの広大な敷地を有しているにもかかわらず、芝生のフィールドは実に2箇所です。あとは雑木林はもちろんスポーツ施設だと花壇だの、人が憩いの場とするスペースが点在しています。。愛犬を思いっきり遊ばせるには、この芝生広場へ行くことになります。


大阪府服部緑地公園犬大阪府服部緑地公園犬大阪府服部緑地公園犬

新御堂筋線からですと、この第3駐車場(左の写真)が一番近い駐車場となります。駐車スペースはわりと広めです。そこから公園中央に位置する大きい方の芝生広場へと歩きます。犬の歩調でも約10分程度の行程です。しかしここで注意すべきは、こちらの公園、整備が行き届いているのはよくわかりますが、移動する道はすべてコンクリートかアスファルトです。そのため、夏など暑いときは、10分程度と言えども結構犬には負担です。もちろん沢山の木々が木陰を作っていますが、歩ける芝生みたいな所が少ないように思います。
芝生広場のすぐ横に売店(中央の写真)があります。平日は休みだったのですが、土日はやっているそうです。そしてその向こう側に芝生広場(右の写真)があります。どうですか?まあまあ広めですかね。気候のいい土日は人でいっぱいです。


大阪府服部緑地公園犬大阪府服部緑地公園犬大阪府服部緑地公園犬

左と中央の写真がこの一番広い芝生広場です。犬のグループが5組ぐらい来ると、すぐに埋め尽くされそうです。ましてや大型犬種になると所狭しです。そして人のグループが点在すると、もう満床状態です。ロングリードで一緒に走るには、すこし狭いです。だからゆっくりのんびり探索するタイプの愛犬にはいいかもしれません。ただ、探索は近所の公園でやっているので、違うところへ行くのでしたら、思いっきり走らせたいですね(※もちろんノーリード厳禁ですが)。そして、右の写真が2つ目の芝生広場へ行く道中です。どこもこの様な石畳やコンクリートの道ばかりです。雑木林を横切れば、雑草の中を歩くことができます。そちらは木陰が涼しく愛犬にとっても負担が少ないです。


大阪府服部緑地公園犬大阪府服部緑地公園犬大阪府服部緑地公園犬

2つ目に大きい公園です(左の写真)。サッカー場ぐらいの大きさでしょうか。こんな感じです。こちらの方が芝生が美しく、ゴロゴロするにはもってこいです。お弁当持参で犬を遊ばす程度でしたら、こちらの芝生公園のほうが気持ちよいかもしれません。
その他、ちょっとしたスペースに芝生広場があったりしますが(中央の写真)、やや人の目を気にしなくてはならないような雰囲気です。小さい子供がいたりすると余計に神経を使います。

第3駐車場への道中に乗馬センター(右の写真)があります。1段高台になっているので、人の目線では見えますが、犬の目線ではわからないようです。普通に馬が見れるのもこの公園ならではです。動物っていいですね。

公園のあちこちにトイレや水道があります。売店も数箇所あって、ただ遊ぶだけでしたら事欠くことのない公園です。ただ、犬の目線から見ると、「硬い地面が多いし、夏だったらしんどいな~」と言ったところでしょうか?人が歩くのも嫌気が差すぐらい、ほとんどコンクリートと石畳の地面が多い公園です。木々や草花が唯一自然を感じさせますが、犬たちにとってはどうでしょう?やや人よりの公園だと感じてしまいました。こちらではロングリードは必要ないです。場所もないですから。こういった場所では伸縮リードが適してます。移動中は短くして、広場では長くできる便利なリードです。そしてこちらの公園の評価は以下の通りです。



元気な犬向け度★☆☆☆☆
大人しい犬向け度★★★★☆
公園癒やされ度★★☆☆☆
公園設備度★★★☆☆
総合評価★★★☆☆



大きな地図で見る
10 7月

大阪の千里にある千里北公園


こちらでは専用のドッグランとは別に、犬の散歩に適している公園を紹介しています。公共の場ですので、犬をお持ちでない大人の方から子供まで来られ、自由な時間を過ごされています。愛犬家としてのマナーは必ずお守り下さい。ペットを持ち出ない方々と共存できてこそのペット飼育です。人の気持ちになって行動していただくことを強く望みます。




千里北公園(大阪府吹田市藤白台5丁目)

緑が美しい大型の公園です。総面積が約301,000㎡で甲子園球場(38,500㎡)の約8個分の広さです。整備の行き届いた公園はまるでゴルフ場です。もちろんゴルフ厳禁の看板もあちこちにありますが、たまに、おじさんたちが本気でやられているのも、ちらほら見られます・・・


千里北公園犬お散歩

詳細は以下の通りです。


◆もちろんノーリード厳禁です!◆
トイレ あり(身障者用あり)
手洗い場 あり
ベンチ あり
遊具 ブランコ、滑り台
第一駐車場(北千里市民体育館前)69台
第2駐車場(府道沿い)75台
駐車場料金 最初の30分間無料/30分毎に100円



右上の地図のピンクで囲っている所が広々とした、愛犬のお散歩に打ってつけのフィールドです。「現在位置」という赤文字の所が第2駐車場となります。そのため第2駐車場が、こちらへ行く一番近い駐車場となります。


千里北公園犬お散歩千里北公園犬お散歩千里北公園犬お散歩

とにかく自然豊かな公園です。犬の散歩目的でなくても、ボーっとしていたくなるような美しさです。自然の坂道があったり、犬の脚力アップにもなりそうです。日頃の運動不足を解消するにはもってこいです。もちろんノーリード厳禁ですから、飼い主さんと一緒に野原を駆け巡るのです。人犬ともストレス発散です。ダイエット効果抜群です!
※こういう時こそロングリードは大変便利です。フィールドにはロングリードをおすすめします。(下の写真では10mのロングリードを使用してます。これだけ広いと10mでも短いぐらいです)


千里北公園犬お散歩千里北公園犬お散歩千里北公園犬お散歩

入口から徐々に坂道になっていき、丘を登っていくようになっています。丘の上にも癒しにはもってこいのスペースがあります(左の写真)。そこから下っていくフィールドも、まるでゴルフ場です(中央の写真)。正面がやや左にカーブしています。ゴルフ用語で左ドッグレッグと言ったりします。つまり犬の脚・・・すみません。ここはゴルフ厳禁ですから!ちなみに私はゴルフはしません。余談でした。我チワワ君はアスリート系です。フィールドでは走るのが大好きです。犬の走る姿はとても美しいです。惚れぼれします。


千里北公園犬お散歩千里北公園犬お散歩千里北公園犬お散歩

なだらかな坂道がまるで自然の道を歩いている感じがして、とっても気持ちいいです(左の写真)。トイレは公園の入口に近いこちらの赤い建物しか見当たりません(中央の写真)。少し離れたところに体育館があり、そこにもトイレがあるようですが、公園に隣接しているトイレはここだけです。こちらは第2駐車場です(右の写真)。75台分のスペースがあります。最初の30分は無料です。その後30分毎に100円だそうです。

こちらへたまに来るのですが、第2駐車場へ車をとめて、上記写真のコースで丘をぐるっとまわって車へ戻っても、30分はかかりません(犬と一緒に走ってますから)。だから、いつも駐車料金は無料です。

行かれる際は、愛犬用ペットボトルは必須です。フィールドの途中には水道がないからです。だからペットボトルに水を入れてからフィールドへ行ってください。水道はトイレの付近にあります。あと、再三申し上げますが、ノーリード厳禁です。そういう時はロングリードをおすすめします。ウンチの持ち帰りはもちろん、おしっこをしたら水で流していきましょう。基本的なマナーですから。



元気な犬向け度★★★★★
大人しい犬向け度★★★☆☆
公園癒やされ度★★★☆☆
公園設備度★★☆☆☆
総合評価★★★★★



大きな地図で見る
9 7月

メタルビードッグカジュアルカラーS【強度試験】

メタルビードッグカジュアルカラーS

メタルビードッグのカジュアルカラーSサイズを強度試験してみました。この首輪はすべてのパーツが金属で一切プラスチックを使用していないのが特徴です。メタルバックルの美しさが映える人気の首輪です。そのメタルバックルの強度も気になります。はたしてメタルというイメージにふさわしい強度なのか?

【首輪詳細】
体重10kgまでの小型犬用
首回り:25~38cm
素材:ナイロン、鉄、ダイキャスト

【強度目安】
体重10kg以下の小型犬用の場合、最低でも50kg~70kg以上の引っ張り強度が必要です。※算出は以下の通りです。
体重10kg x 5倍 = 50kg以上 (ペット用品工業会の規定値)
体重10kg x 7倍 = 70kg以上 (私個人的な規定値)
※規定値の詳しくは「トップリングカラー耐久テスト」をご覧下さい。


【注】 強度試験を行った首輪は、個人的にコレクションしていた首輪で最近のものではございません。また、テストはたった1本で行っておりますので、同種のすべてが同じ結果とは限りません。ご理解の程よろしくお願いします。

メタルビードッグカジュアルカラーSメタルビードッグカジュアルカラーS

引っ張り強度試験用の機器は、台湾のGOTECH社製を使用しています。
通常のお散歩を想定して、片方は首輪のDリングに紐を通し、もう片方は首輪本体に紐を通して、上下で引っ張ります。

引っ張り強度試験機器デモ動画 今回の首輪ではないですが、強度試験器の状況がご覧いただけます。


メタルビードッグカジュアルカラーS

【結果】
破断ピーク時の数値は143.61kgでした。体重10kg以下でしたら、最低50kg~70kg以上の強度が必要ですが、全く問題なくクリアしています。このぐらいの強度でしたら、体重15kg前後ぐらいでもいけるでしょう。

さて、破断箇所ですが、今までのプラスチックバックルでは在り得ない凹側が破断しています。いつもは凸側の押し込み部分が破断しますが、今回は凹側の先端片側がすっ飛んでいます。こんなの見たことがありません。それだけ、凸側の押し込み部分が強いということでしょう。おそらくこれがプラスチック製でしたら、凸側が破断していたと思われます。驚きです。

メタルビードッグカジュアルカラーS

本体側のDカンを留めている折り返し部分、サイズ調節具の折り返し、もちろんパーツも含め、ほつれや破断する様子は全く見受けられません。脅威の首輪です。

ただ、バックルを留めた際、凹凸とも金属同士なのでピッタリくっついたように留まらず、微妙な隙間があるので、カタカタと小さなノイズがします。持ってみないと判らないぐらいのノイズですが、なんとなく耳障りになったりもします。そこはプラスチック製ではないので、ピッタリくっついたようには留まらないようです。お散歩中はもちろん普段は全く気になりませんが。

本体の素材感はやや固めですが、首輪の内側にサテンのような感触のナイロン素材が縫い合わさられています。滑りやすいことから毛切れもほどよく抑えられているようです。

シンプルですが、耐久性能と機能性をあわせもった首輪です。

おすすめ度:★★★★★



link:メタルビードッグカジュアルカラー
ラロックショップ本店
株式会社ラロック
ギャラリー
  • 中大型犬種おすすめ丸ひもリードセレクション2
  • 中大型犬種おすすめ丸ひもリードセレクション2
  • 大型犬種おすすめ丸ひもリードセレクション
  • 大型犬種おすすめ丸ひもリードセレクション
  • 猫首輪専用ディスプレイ【動画】
  • 猫ちゃん首輪専用ディスプレイ
  • 猫ちゃん首輪専用ディスプレイ
  • 猫ちゃん首輪専用ディスプレイ
  • ラロック ドットソフトハーフチョークカラーバックル付き