チョークカラーバックル付き

チョークカラーバックル付きのご紹介です。
通常のチョークカラーでは、頭からかぶせて装着するタイプが主流ですが、こちらはバックルが付いて、頭を通すことなく装着できるようになっている便利な機能付きチョークカラーです。



チョークカラーバックル付き

頭を通す必要がないということで、ワンちゃんによっては首回りに比べ頭回りが極端に大きい子や、頭を通すのを嫌がる愛犬にも向いています。特に頭回りが極端に大きい場合、普通のチョークカラーですと、頭回りにサイズを合わせるため、首回りが緩々になり、伸びきったTシャツのようにだらしなく見えたりします。
チョークカラーバックル付きは、そのような問題を解決します。



チョークカラーバックル付き

クサリと違い、テープ素材のみで作られたチョークカラーは、ゴールデンレトリバーなどの長毛犬種につきものの毛抜けの問題を解決します。
どうしてもクサリは毛を絡めてしまい、引っ張った際ごっそり毛が抜けたりします。その点、このチョークカラーは毛が絡まることはありません。また、クサリではないので、首輪の重量が軽くなったのも、愛犬への負担を和らげます。



チョークカラーバックル付き

ただ、合図の伝わり方ですと、クサリの方が伝わりやすいように思います。締め付けに関しては同じですが、クサリの場合、引っ張った時にクサリ独特の音がします。その音も合図になったりもします。
しかし、こちらのチョークカラーは引っ張った際、2つの金属製四角カンが重なり合うことで、金属音を発します。それがクサリの代わりになります。ただ、本来は締め付けることで、引っ張りを止めさせるように躾けるものですから、どちらのタイプも十分機能します。あとは、毛抜けと頭の大きさが気になる愛犬には、こちらのチョークカラーバックル付きがおすすめです。



link:MBDチョークカラーバックル付き



ギャラリー

チョークカラーバックル付きチョークカラーバックル付き